精神疾患 | KURAGE online

精神疾患 | KURAGE online

「 病院 」 の情報 

新型コロナ 高齢者施設クラスターの背景/上 認知症や密接ケア、困難な感染防御

精神科の病院も同様です。 認知症や精神疾患をお持ちの方が入る精神科病院でも他のと交流したり、話をしたりすることは治療の一環になります。

鹿屋署の車炎上で2人死亡 高齢夫婦と判明

県警によりますと、2には精神疾患があり、鹿屋市内の住宅で暮らしながら、先月下旬ごろまで病院への通院や訪問介護を受けていましたが、

医師父殺害、3人起訴 「手段不詳」、ALS事件被告ら

靖さんは精神疾患のため長野県の病院に入院していたが、山本被告らが転院を申し出て、病院を出た当日に亡くなっていた。 関連キーワード. 社会.

仏で警官刺傷 「過激派」の容疑者、警察との銃撃戦で死亡

警官を襲った動機は不明だが、捜査関係者によると男は「過激派として知られ、非常に深刻な精神疾患を患っていた」。女性警官は病院に搬送され、

クラスター発生現場から今、医師・看護師が伝えたいこと

私はこれまで、 多くの認知症の高齢者がいる施設精神疾患の患者がいる病院へクラスター支援に入ってきました。 ここでは、 ご自分が感染している

国が初のヤングケアラー支援策 家事代行やオンライン相談など

例えば精神疾患のある親が通う病院のソーシャルワーカーが、子どもがヤングケアラーである可能性があるとして家庭を相談窓口や福祉サービスに

殺人容疑医師「なぜ延命するのか」 父の胃ろう手術断る

府警は認否を明らかにしていない。 捜査関係者によると、靖さんは精神疾患で長野県内の病院に入退院を繰り返していた。栄養状態を改善するため、

医師ら1カ月前から殺害計画疑い 父親の胃ろう手術拒否

また、息子で医師の山本直樹容疑者(43)が事件前、父靖さん=当時(77)=が精神疾患で入院していた病院の医師から、栄養を胃にチューブで直接

医師ら1カ月前から殺害計画疑い

また、息子で医師の山本直樹容疑者(43)が事件前、父靖さん=当時(77)=が精神疾患で入院していた病院の医師から、栄養を胃にチューブで

殺人容疑で逮捕の医師、父の胃ろう手術断る…母子メールに父への不満

府警は3の認否を明らかにしていない。 捜査関係者によると、靖さんは精神疾患で長野県内の病院に入退院を繰り返していた。栄養状態が悪くなり、

Copyright© 精神疾患 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.