精神疾患 | KURAGE online

精神疾患 | KURAGE online

「 発達障害 」 の情報 

生きづらさを救う「理解のある彼くん」は実在するのか? 専門家に聞いた

うつなどの精神疾患、発達障害などにより日常生活がうまく送れず「生きづらさ」を感じていたが、それを克服するまでの経験を出版したりSNSで

トリプル発達障害の女性漫画家が、「男になりたかった」と語るワケ

精神科医の岩波明さんによると、「家事ができない、細かい気配りができないといった発達障害の特性は、今も日本社会で好まれる『

六車由実の、介護の未来07 それぞれの年末年始(後編)

精神科を受診することが何かの解決策に結び付くかわからない。 ... そして、私たちが考えたような、単に精神疾患や発達障害等の診断名がつけば

「不適性検査」が発達障害・精神障害を落とす?

発達障害・精神障害精神疾患をリスク要因と見做し、始めから排除にかかっている」とまで評されているようですが「不適性検査」とやらは本当に

「いのちの電話」に関心持って 相談員養成講座の受講生募集

二一年度の講座は四月に始まり、約一年半をかけて精神疾患やパニック障害、発達障害などについて座学で学ぶ。電話相談の実習などもある。

発達障害、産後うつ、統合失調症…メンタルヘルスの闇に潜む問題 ~子どもや女性を蝕む精神医学 ...

今の世の中、引きこもりの子が自立支援業者と精神科医によって精神科に連行されたり、発達障害と言われた子が覚せい剤類似の精神薬を服用させられ

スマホ依存で「発達障害」に…本当に怖い“合併症”

特に問題となる“合併症”について精神科医・中山秀紀氏の『スマホ依存から脳を守る』(朝日新書)からお届けする。 * * * □発達障害を合併して

医者のはなしがよくわかる“診察室のツボ”<感覚過敏>「専門診療科で異常なしなら心療内科の受診 ...

アメリカ精神医学会の診断基準「DSM-5」(精神疾患の診断・統計マニュアル)では、発達障害「自閉症スペクトラム」のひとつとして、感覚過敏の

塾生が発信する”メンタルヘルスのこと”

精神疾患や発達障害を抱えるが直面している現状を変えたい」. こう語るのは、NeBA(Never Be Alone)プロジェクトの山西櫻子さん(環1)と

「発達障害?私が…ですか?」2児ママが医師に言われた衝撃的なひと言

... 思いもよらず、心理テストの結果が出るまではモヤモヤでいっぱいでしたが、発達障害やそのほかの精神疾患などについての勉強にもなりました。

Copyright© 精神疾患 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.