精神疾患 | KURAGE online

精神疾患 | KURAGE online

「 調査 」 の情報 

精神症状の早期出現と治療抵抗性統合失調症との関係

イタリア・University School of Medicine Federico IIのFelice Iasevoli氏らは、治療抵抗性統合失調症(TRS)と発症年齢との関連について、調査を行っ

遺族、時間外労働や職場支援に疑問 大分県職員自殺の公務災害認定受け

長時間労働による精神疾患が原因とされたものの、時間外労働は遺族の調査より大幅に短い時間しか認められないなど、「納得しがたい」と訴えた。

「パンデミック心理」根強い、ワクチン接種後も将来に不安=調査

エデルマンの調査ではまた、多くのが新型コロナ危機後も長期にわたる社会問題が残ると考えていることが分かった。調査対象の55%が精神疾患

教職員へのハラスメント 精神疾患で休職する教職員が後を絶たない

文科省の調査によると、精神疾患で休職する公立学校の教職員は、一昨年度は5478と過去最多でした。これは20年前の2.8倍に匹敵します

新型コロナの元感染者の3分の1が神経疾患を発症 研究で明らかに

新型コロナウイルスの元感染者の3に1が、感染から半年後に神経障害や精神障害を患っていることが、英国と米国の研究者らによる調査で明らか

春に増える「うつ」「不眠」 寒暖差、低気圧の接近に注意…予防法は?

また、精神疾患の新規入院患者数に関する月別資料に基づく調査では、春先から夏にかけて多くなるとされています。このことは社会的な影響の異なる

精神疾患ある親の子は8~9割が学校に悩み相談せず…支援困難の実態くっきり

調査は横山教授や大阪大大学院の蔭山正子准教授らが2019年10~11月、ウェブアンケートで実施。2が立ち上げに関わった「精神疾患の親を

新型コロナ後遺症「精神症状」を軽く考えてはいけない

... 調査によると、新型コロナウイルス感染症に罹患したは、不安障害、うつ病、不眠症といった精神疾患の発症リスクを高めることが確認された。

ペットの死は悲しんでもいい…「ペットロス」を癒す8つの方法〈愛犬を亡くした記者が涙の取材〉

ある調査によると、ペットを亡くした飼い主のうち、死別直後で59.5%、2カ月後でも56.7%のが、「医師の介入を要する精神疾患」のリスク群と

2月第3月曜「大統領の日」 影響力の裏に重圧 歴代半数が疾患抱え<アメリカのつくられ方、そして ...

1974年、フォード大統領の頃に行われた調査によると、大統領37中半分近くが精神疾患を抱えていたようだ。4に1はうつ病であったという。

Copyright© 精神疾患 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.