【速報】精神疾患 情報局 | 最新情報 口コミ情報

精神疾患 情報局では、「精神疾患」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 うつ 」 一覧

no image

冬に「うつ」っぽくなるのはなぜ? 不安や疲労感から抜け出すヒント

精神科医のバイブルとされるDSM(精神疾患の分類と診断の手引き)の最新版では、SADが大うつ病性障害のひとつに分類されています。 うつに苦しむ人の中に …

no image

健康的な食事をとると3週間で「うつ」が改善

食事の内容は、身体的な健康のみならず、精神的な健康にも影響することが … 摂食障害や代謝性疾患、うつまたは不安以外の精神疾患歴のある患者などは …

no image

冬だけじゃない。季節性うつの原因・症状・対処法

精神科医のバイブルとされるDSM(精神疾患の分類と診断の手引き)の最新版では、SADが大うつ病性障害の1つに分類されています。 うつに苦しむ人の中に …

no image

家族がうつになってしまったら・・・

うつは、だれもがなりうる精神疾患で、例えば大うつ病性障害の場合、生涯有病率は、女性で10~25%、男性で5~12%と言われます。 ・今すぐ読みたい→

no image

密かに増えている「微笑みうつ病」の危険性

精神疾患を告白した26人のセレブ … の裏に軽度から重度までのうつの症状を隠している場合を指す言葉として、精神衛生に従事する人びとの間で使われている。

no image

4大精神疾患の大脳白質構造の大規模解析を実施、共通の異常を発見-NCNPほか

国立精神・神経医療研究センター(NCNP)は11月29日、日本全国12の研究機関が連携して、4大精神疾患統合失調症、双極性障害、自閉スペクトラム症、うつ …

no image

『ルナルナ』が、東京大学による妊産婦のうつ予防に関する研究へ協力!iCBTプログラムによるうつ病抑制 …

このような背景を受け、東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野の西大輔准教授らのグループは、うつの予防方法として注目されているインターネット認知 …

no image

比人家族の離散はいつまで続く 海外出稼ぎ労働の光と影

多くの家庭で家族関係が崩壊し、子どもたちが違法薬物使用や、うつなどの精神疾患に苦しんでいる。 さらに頭脳流出、労働力流出も問題だ。国内の病院には …

no image

よかれと思って…患者の処方薬を捨ててしまう家族たち でもそれってすごく危険なことなんです

  2019/11/20    未分類 , , , , , ,

うつや、その他の精神疾患に効果がある薬は、即効性がないものがほとんど。1か月くらいかけて徐々に効果を発揮しはじめるのです。しかし、効果が出始めるまで …

no image

統合失調症に脳内の硫化水素の過剰な生成が影響 理研などの研究

精神疾患のひとつである統合失調症は、人口の約1%という高い発症率をもつ。思春期から壮年期にかけて発症し、幻覚や妄想、感情の平板化、うつ等の症状や、 …