【速報】精神疾患 情報局 | 最新情報 口コミ情報

精神疾患 情報局では、「精神疾患」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 理由 」 一覧

no image

平成最後の少年死刑囚が脱獄、凶悪犯が思い描いた“まさかの計画”とは――

当初は精神疾患を理由に罪を逃れようとしていたが、その後一転して犯行を否認し無罪を主張。しかし、死刑宣告され、兵庫県の神戸拘置所に収監されることと …

no image

新任教諭相次ぐ退職、1年内に全国431人 負担重く心病むケースも

理由は自己都合が299人で最も多く、病気を理由とした111人のうち104人が精神疾患を挙げた。教育現場の長時間労働が指摘される中、新任教諭の負担感は …

no image

【高知】発達障害の子どもたちを取り巻く高知県の医療事情‐高橋秀俊・高知大学医学部附属病院特任教授 …

同時期に、高知医療センター「こころのサポートセンター 児童精神科病床」も開設されています。 … 先ほど言ったような理由で、現代は心の疾患を抱える子どもが増加傾向にあり、国の指導のもと、各都道府県は子どもの心のケアをサポートする体制の ……

no image

「児童ポルノが引き金に」「今でも“子”という字を見るとギクッとする」有罪判決を受けた当事者と考える、小児 …

彼らが罪に手を染める理由の一つに、「小児性愛障害」という精神疾患が影響しているといわれている。しかし、いくら障害といえど「二度と社会に出すな」「去勢す …

no image

高校部室放火、懲役12年求刑 佐賀地検「常習性根深い」

  2019/12/18    未分類 , , , , , , ,

被告には精神疾患があり、寛大な判決を求める」と述べた。 被告は被告人質問で、高校を狙う犯罪を繰り返す理由として「高校を中退し、時間が止まっている。

no image

親子のSOS寄り添う 社会で考える必要訴え

浪速区のある保育園に通う親の中には、貧困や孤立、子どもの発達上の特性のほか、親自身の被虐待歴や精神疾患などの理由で子育てに困難を抱えたり、自信 …

no image

絶えぬ緊張、児相疲弊 攻撃的保護者に苦慮

難しい保護者対応、子どもの命のために時間外も続く緊張感――。全国の児童相談所に勤める児童福祉司の50人に1人が精神疾患を理由に休暇・休職に …

no image

強化打ち出す国、苦悩に満ちた現場…追い込まれ、心を病む児童福祉司が後を絶たず

全国の児童相談所に勤める児童福祉司の50人に1人が精神疾患を理由に休暇・休職に追い込まれていたことが毎日新聞の調査で浮かび上がった。国は児童 …

no image

教員むしばむ「心の病」 パワハラ、業務過多…休職後絶たず

全国の公立小中学校などで、精神疾患を理由に休職する教員が後を絶たない。神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題では、被害を受け …

no image

精神疾患の労災認定「パワハラ」追加 厚労省方針

厚生労働省は十五日、労働政策審議会の分科会を開き、過労自殺を含む精神疾患の労災認定の理由となる項目を整理し、新たに「パワーハラスメントに関する …